【5/28開催オンラインセミナー】「ComponentOne/Wijmo 2021J v1」アップデート情報

業務の効率化や管理コストの削減に役立つ“業務アプリケーション”。
ビジネスを行ううえで欠かすことのできない業務アプリケーションですが、アプリ利用者のニーズを把握し、使い勝手が良く視認性の高いシステムを開発することは容易ではありません。

グレープシティが提供する「ComponentOne(コンポーネントワン)」と「Wijmo(ウィジモ)」は豊富なUIコントロールを搭載し、業務システムのあらゆるニーズに柔軟に対応することができます。データグリッドやチャート、レポート、入力などの定番コントロールから、ナビゲーションといった痒い所に手が届くようなコントロールを多数収録しています。

ComponentOneはデスクトップ、Web、モバイルといった.NETアプリケーションの開発を支援する一方、Wijmoは、JavaScriptを使用した業務Webアプリケーション開発を強力にサポートします。
両製品とも年3回のバージョンアップを行っており、最新の環境や技術にいち早く対応するほか、新しい機能の追加や改善を繰り返しています。

本ウェビナーでは、このComponentOneとWijmoの最新バージョン「2021J v1」で追加された多数の新機能の中からいくつかピックアップし、その詳細についてご紹介いたします。

ウェビナーの最後には製品の疑問についてお答えする質疑応答のコーナーもご用意しています。ぜひお気軽にご参加ください♪

開催概要

開催日時 2021年5月28日(金)14:00~14:40
会場 オンライン
定員 30名 → 70名(増席しました)
参加費 無料
主催 グレープシティ株式会社 ツール事業部

以下よりお申込みください

こんな方にオススメ

  • ComponentOne/Wijmoの最新情報を知りたい方
  • ComponentOne/Wijmoのご利用をご検討されている方
  • ComponentOne/Wijmoをご利用中の方
  • 業務システムの開発に使えるコンポーネントをお探しの方