開催レポート – Web TECH FORUM 2021

【オンラインセミナー】Web TECH FORUMを開催しました

.NET開発者向けのオンラインセミナーを開催

グレープシティが主催する技術イベント「Web TECH FORUM 2021」が2021年9月29日(水)に終了しました。
今回のテーマは「.NET開発者に向けたJavaScriptの道標」。
ゲストに富士通・舟山さまを迎え、これまで.NET技術での開発を中心に行ってきた開発者の皆さまに向け、JavaScriptを利用したWebシステム開発へシフトする方法について、グレープシティなりのヒントとなるセッションをお送りしました。

このイベントについて、CodeZineでレポートが公開されました。当日ご参加できなかった方はもちろん、当日のセッションを振り返りたい方もぜひご覧ください。

参加された皆さまの声(アンケートより抜粋)

  • 開発するうえで、ある程度フレームワークを構築しておくことが重要だというのは実感できた。できれば、開発の準備期間・人員編成などどのくらいの規模でやったのか、みたいな部分も聞いてみたかった。
  • Windows Formsを使った開発をしてる立場の方にもわかりやすくWeb開発のやり方を説明していて好感が持てました。
  • 大規模システムならではの経験談をお聞きできたことはよかったです。
  • 弊社の取り扱い製品がデスクトップからWeb(オンプレミスやクラウド)への移行を加速しており、既に置いてけぼり状態です。そのためWebに取り組むに当たり、JavaScriptにどう移行するかが課題でありますが、触り程度ですがJavaScriptでの開発について少し理解できたと思います。
  • Wijmoをプロジェクトにどう取り込むか、ドキュメント等ではさっぱり理解できておりませんでしたが、今回のご説明で不明点のいくつかを理解することができました。ActiveReportsもJavaScript関連で残っているのは非常にありがたいと思っております。
  • 初めて参加しましたが、弊社では今モダナイゼーションを段階的にやることが部としての課題となっておりいいタイミングで話が聞けてよかったです。また同じような内容のセミナーがあればぜひ受講したいと思っています。
  • ツールを使ってできることの勉強会を開催してほしい。グリッドを拡張する手段など、製品標準以外のよく問い合わせを貰う拡張機能の実装方法などを動画で紹介してほしい。

グレープシティでは開発者の皆さまの参考になるようなイベントを今後も企画してまいります。また次回のイベントをお楽しみにお待ちください。