新しい移行ガイドを公開しました

SPREAD for Windows Forms(スプレッド)」は、エンドユーザーにとって親しみのあるExcelのような表計算UI(スプレッドシート)をWindows Formsアプリケーションに提供する .NETコンポーネントです。

以前から移行情報として「旧バージョンからの移行」や「ActiveX版からの移行」に関する資料を公開しています。

今回はこれらに加えて新しい移行ガイド『移行ガイド(「売り上げ分析システム」をマイグレーションする)』を追加しました。

移行ガイド(「売り上げ分析システム」をマイグレーションする)

この移行ガイドでは、旧バージョンの「SPREAD for Windows Forms 8.0J」が使われている業務アプリケーション「売り上げ分析システム」を想定したプロジェクトを題材にしています。このプロジェクトを、最新バージョンの「SPREAD for Windows Forms 12.0J」へ移行する方法と注意点をまとめた資料となっています。

移行ガイド(「売り上げ分析システム」をマイグレーションする)を見る(PDF形式)

移行を検討する際の参考にしていただければと思います。