GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

ComponentOne 2020J v3リリース!

ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2020J v3」を本日2020年12月25日(金)にリリースしました。

ComponentOne 2020J v3

Webアプリケーション開発向けUIコンポーネントセット「ComponentOne for Blazor」が登場!

最新バージョン「2020J v3」では、MicrosoftのWebアプリケーションフレームワーク「Blazor」に対応しました。
業務アプリケーションに必要とされるデータグリッドやチャート、入力などのコントロールを、Blazor WebAssemblyおよびBlazor Serverアプリケーション開発で利用することが可能です。
※ ComponentOne Enterpriseに同梱されます。単体製品として販売は行っておりません。

.NET 5をサポート

さらに、2020年11月にMicrosoftよりリリースされたアプリケーションフレームワークの最新版「.NET 5」に対応しました。Windows FormsとWPF用のデータグリッドコントロール「FlexGrid」やチャートコントロール「FlexChart」などで「.NET 5」をサポートしています。

このほかの新機能については以下のページからご確認いただけます。

本件についてのニュースリリースは以下をご確認ください。

 

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品・技術資料をご覧ください。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。