GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

ComponentOne 2020J v3の新機能

2020年12月25日(金)に「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2020J v3」をリリースします。

本記事では、今リリースにおける主な強化ポイントを紹介します。 プラットフォームごとの情報は以下のショートカットをご利用ください。


デスクトップ(Windows Forms、WPF)

.NET5対応コントロールの追加(Windows Forms)

FlexGrid、FlexChart、Ribbon、InputPanel、ExpressionEditor、RulesManager、SuperTooltip、Themes、Sparklines、DataCollection、Icon、DataEngineが.NET5に対応します。それ以外のコントロールは、今後数回のリリースに分けて.NET5へ対応していきます。

.NET5対応コントロールの追加(Windows Forms)

.NET5対応コントロールの追加(WPF)

FlexGrid、FlexChart、FlexPie、Input、DateTime Editors、ColorPicker、ComboBox、DropDown、Docking、RichTextBox、TabControl、TreeView、FlexPivot、DataFilter、FilterEditor、Expander、Maps、Ribbon、FinancialChart、RichTextBoxToolstripが.NET5に対応します。それ以外のコントロールは、今後数回のリリースに分けて.NET5へ対応していきます。

.NET5対応コントロールの追加(WPF)


Web(ASP.NET MVC)

新しいコントロールの追加(アコーディオン)

コンテンツを折りたたみ可能なパネルに整理できるAccordionコントロールが追加されます。

新しいコントロールの追加(アコーディオン)

新しいコントロールの追加(バーコード)

QRコードやUPCバーコードなど26種類のバーコードを表示できるBarcodeコントロールが追加されます。

新しいコントロールの追加(バーコード)

新しいコントロールの追加(転置複数行グリッド)

列はデータ項目を表し、行は項目プロパティを表す転置レイアウトを使用してデータを表示できるTransposedMultiRowコントロールが追加されます。

新しいコントロールの追加(転置複数行グリッド)


Web(Blazor)

Blazor対応コントロールの追加

BlazorによるWebアプリケーション開発用のコンポーネントセットを提供します。業務アプリに必要とされるデータグリッド、チャート、入力などのユーザーインタフェースを、Blazor WebAssemblyおよびBlazor Serverアプリケーション開発で利用できます。

Blazor対応コントロールの追加


2020J v3では、この他にも多くの機能強化が行われています。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品・技術資料をご覧ください。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。