GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

Wijmoロードマップ(2020J v1)

Wijmo(ウィジモ)をご利用いただいている皆さま、お待たせしました。2020年のWijmoロードマップのご案内です!

本記事では2020年4月にリリース予定の「Wijmo 2020J v1」で追加を予定している新機能と、「2020年全体を通して予定している新機能」についても紹介させていただきます。

はじめに

本記事で紹介する新機能についてはあくまで現時点で追加を予定している機能であり、追加を確約するものではありません。今後の開発状況によっては追加の予定が変更される可能性もあることを予めご了承ください。

では早速紹介していきます!

2020J v1

FlexGrid

  • チェックボックスで行を選択
    行ヘッダーや任意の列にチェックボックスを表示して複数の行を選択します。

  • 列を選択
    列ヘッダーをクリックして列を選択します。

  • ラジオボタンセル
    セルに複数のラジオボタンを表示して、1つの値を選択できます。

  • 複数の連続する半角スペースを表示
    複数の連続する半角スペースを1つにまとめずにそのまま表示します。

  • 高さ0の上の行の高さを変更
    高さが0の行の上にある行の高さや、幅が0の列の左にある列の幅を変更できます。

  • ピンから左の列を固定
    クリックしたピンから左の列をすべて固定します。

  • チェックボックス列の全選択
    チェックボックス列のヘッダーにチェックボックスを表示して、全選択/全選択解除します。

  • セルの任意の場所をクリックしてチェック
    チェックボックスセルのどの場所をクリックしてもチェック状態を変更できます。

  • カスタムセルの生成
    ボタン、ハイパーリンク、画像、スパークライン、レーティングをセルに表示します。HTMLコードを記述せずにプロパティ設定のみで表示できます。

FlexChart

  • 損益分岐点チャート
    利益と売上高の関係を視覚化するための損益分岐点チャートを表示します。

  • 円チャート内部のテキスト
    円チャート内部にテキストを表示します。

MultiRow

  • 結合セルのコピー動作の改善
    結合セルのドラッグ開始/終了位置によらず、同じデータがコピーされるようにコピー動作が統一されます。

CollectionView

  • 型の検証エラー
    不正な型の値が設定された際に、値を変換せずに検証エラーを表示します。

  • nullのソート方法
    null値を空文字と同様に最小の値としてソートします。

Excel

  • バックグラウンド処理
    Excelファイルを生成中にUIがフリーズしなくなり、処理をキャンセルしたり進捗率を取得できます。

MultiSelect

  • フィルタリング
    ドロップダウンリストをフィルタリングして、入力した文字列を含む値だけをリストに表示します。

Angular

  • Angular 9
    Angular 9に対応します。

React

  • 新しいコンポーネント
    詳細行コンポーネントとタブパネルコンポーネントを追加します。

Vue.js

  • 新しいコンポーネント
    詳細行コンポーネントとタブパネルコンポーネントを追加します。

  • 項目テンプレート
    リストボックス、コンボボックス、複数選択、メニューなどのコンポーネントで項目テンプレートを定義して、カスタム項目を描画できます。

  • コンテキストメニューの属性
    HTML属性を指定して、コンテキストメニューを表示します。


2020年に予定している新機能

以下は2020年内のリリース(2020J v2、2020J v3)で追加を予定している機能です。

FlexGrid

  • セルエディタの強化
    組み込みの日付入力/数値入力/コンボボックスを使用したセルエディタを提供します。

  • 列ピッカーの並べ替え
    列ピッカーで列の表示順を並べ替えることができます。

  • 列のコンテキストメニュー
    列に対してコンテキストメニューを割り当てます。

  • 先頭の合計行
    合計値を先頭行に表示します。

MultiRow

  • 行ヘッダーのレイアウト
    行ヘッダー/左上セルを複数行&複数列のレイアウトで表示します。

  • 行と列の入れ替え
    複数行グリッドの行と列を入れ替えて表示します。

OLAP

  • ドリルダウンチャート
    複数の行フィールドを選択時に、親や子の階層のチャートに移動します。

  • フィルタリング
    ピボットグリッドにフィルタリングUIを表示します。

  • 日付フィールドのツリー表示
    日付フィールドをツリー形式で表示して展開縮小します。

新しいコントロール

  • 日付範囲入力
    開始日時と終了日時を選択します。

  • リボン
    Microsoft OfficeのようなリボンUIを提供します。

  • アコーディオン
    ヘッダをクリックしてパネルを展開縮小します。

  • バーコード
    様々な形式のバーコードを表示します。

  • マップ
    ズームやスクロールなどの操作に対応する地図を表示します。

  • ファイルアップロード
    複数ファイルをドラッグしてアップロードします。

  • チュートリアル
    特定の要素を強調表示して、次に実行すべき手順を分かりやすく示します。

  • JavaScriptフレームワーク
    Angular、React、Vue.jsでも同様に機能を追加していきます。


さいごに

以上がWijmo 2020J v1および2020年に追加を予定している新機能になります。なかなか盛り沢山な内容となっているのではないでしょうか。確定した際には以下のように新機能の紹介記事で公開させていただきますので、そちらもご確認ください。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。