GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

InputManJS V2.2Jリリース!

InputManJS(インプットマンJS)の最新サービスパック「InputManJS V2.2J」(以下、V2.2J)を2019年9月25日(水)にリリースしました。

InputManJS V2J 最新サービスパックをリリース

V2.2Jでは、これまでにお客様からご報告いただいた不具合の修正に加え、以下の機能を追加しました。

InputManJS V2.2Jの新機能

コンボ/リストコントロールでの列幅自動調節

コンボコントロールやリストコントロールで表示される一覧の列幅値として"auto"を設定できるようになりました。この設定を行うと、リストのヘッダやセルに表示されている文字列に合わせて列の幅が自動で調整されるようになります。

リスト列の自動調整機能

〜 列の自動調整機能 〜

Angular V8に対応

Angular V8に対応

人気のJavaScriptフレームワーク「Angular」の最新版、V8上での利用に対応しました。

「コンボ/リストコントロールでの列幅自動調節」機能は弊社ウェブサイト上のデモアプリケーションでもお試しいいただけます。このほか、アップデートの詳細についてはオンラインヘルプにある「更新履歴」ページをご確認ください。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。