GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

DioDocs V2J SP2 リリース

DioDocs V2Jの最新サービスパック「Service Pack2」(以下、SP2)を2019年6月26日(水)にリリースしました。

SP2では、製品の不具合修正だけでなく、お客様からいただいたご要望をもとに、「DioDocs for Excel」と「DioDocs for PDF」の2つの製品に多くの機能を追加しました。

DioDocs for Excel

  • PDFへのエクスポート
    • 複数のワークブックを1つのPDFにエクスポート
    • シート内の特定のページをエクスポート
  • ワークシート間でのシートのコピーと移動
  • ピボットテーブルのスタイル/数値書式を設定
  • CSVファイルの区切り文字を設定してインポート/エクスポート

DioDocs for PDF

  • ページを画像として保存
  • FDF/XFDF/XMLのいずれかの形式でデータをインポート/エクスポート
  • リダクション(墨消し)をサポート

以下の記事では、SP2の新機能について画像付きで詳しくご紹介しております。

デモアプリケーションで新機能を簡単に試すことができます。

※ DioDocsの最新版はNuGetから取得してご利用いただけます

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。