GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

2019年2月 - GrapeCity.devlog月間ランキング

2019年2月のGrapeCity.devlogの人気記事をご紹介します。

1月、2月は開発支援ツールの新バージョンが続々登場しました。
特に、Excelライクなグリッドコンポーネントとして人気のSPREADシリーズでは3製品(Windows Forms版、JavaScriptライブラリ、WPF版)で機能の追加や強化を行っており、よりExcelライクな操作性と外観を提供します。

【2月】ブログ人気記事TOP5を発表!

★1位


WPF向け表計算グリッドコンポーネント「SPREAD for WPF 2.0J」の最新サービスパックを 2019年2月7日(木)にリリースしました。
テクニカルサポートなどでお客様からいただいた要望をもとに、多くの機能の追加と強化を行っています。
たとえば、作業中に使用頻度の高い「アンドゥ/リドゥ」機能を搭載しました。 直前の操作を取り消すアンドゥ(Undo)と、アンドゥによって取り消された操作をもう一度実行するリドゥ(Redo)の操作が可能です。 

機能紹介のほか、新機能を簡単に試す方法やサービスパックの入手方法も詳しく解説しています。

★2位


UIコントロールが豊富なJavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」は、 主要なフレームワーク上でも使えるように設計されており、 「Angular」や「React」「Vue.js」などとの併用に完全対応しています。

プロジェクト生成や実行などAngularアプリの開発をサポートするコマンドラインツール「Angular CLI」と「Wijmo」を使用して、グリッドでデータ表示を行うAngularアプリケーションを作成する方法をご紹介しています。

★3位


業務システムの利用方法は端末の発展とともに変化しています。中でもタッチデバイスは急速に普及しており、これにより、業務アプリケーションにおけるタッチ需要はこれからどんどん高まってくるでしょう。

こちらの記事では、「InputManPlus for Windows Forms」に含まれる「PlusPak(プラスパック)」を使用して既存のWindows デスクトップアプリケーションをタッチ対応する方法をご紹介します。

4位


5位



ドキュメントAPIライブラリシリーズの「DioDocs(ディオドック)」の新バージョンを2019年2月27日(水)に リリースしました!
また、以前紹介したCodeZine記事の続編ともいえる「究極に軽量な帳票生成環境を手に入れる ― CodeZine記事」が公開されました。

★殿堂入り


その他の『殿堂入り』記事はこちら


GrapeCity.devlogでは製品・技術に関するブログを毎週投稿しています。
今月も皆さまのお役に立てる情報を提供していきたいと思います。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。