GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の最新情報をお届けします。製品のTIPSや発売情報、イベントのお知らせなどをいち早く発信中です。

マイナビで紹介されました!いつもとは違う内容を期間限定で。

InputManJSの新バージョンが登場

2018年10月31日に発表し、新バージョンの提供を開始したJavaScript用の入力支援ライブラリ「InputManJS」が、メディア各社のニュース記事として紹介されました。
マイナビニュースに紹介されたこの記事もその中のひとつです。

長い歴史のある製品ブランド「InputMan(インプットマン)」の新世代であるInputManJSについて、新バージョンの目玉機能であるコンボボックスコントロールなどを画像入りで紹介いただきました。

製品はどこで開発しているのか?

さて、今回リリースしたInputManJSをはじめ、グレープシティの開発支援ツールはどこで開発されているのでしょうか?
そして今ご覧いただいている記事の発信元は?

製品をご利用いただいた方やこれまでにも、このGrapeCity.devlogFacebookページなどをご覧いただいたことのある方は、グレープシティが仙台市に本社を構える企業であることをご存知かもしれません。事あるごとにアピールしてきましたので。

開発支援ツールに携わるメンバーの多くは仙台本社にいます。問い合わせ先には営業拠点である関東支社の情報を記載していることもありますが、ツール事業部の本拠地は仙台市泉区です。この情報も本社から発信しています。
製品開発、テスト、デバッグなど全体では、米国、中国、インド、ベトナムなど海外拠点とあわせたグループの一拠点です。
その中での役割は、コントロール(UI部品製品の意味)をコントロール(制御、管理の意味)している中枢部分になります。

仙台で働く仲間を募集

その仙台本社での求人活動を、これまたマイナビに掲載していただきました。
こちらも働く様子などの画像入りで説明した求人広告で、2018年12月10日までの期間限定です。

製品を世の中に送り出すために必要な各職種を募集しています。
Uターン、Jターン、Iターンなど転職を検討している方は、グレープシティの募集状況をご確認ください。魅力的な仕事、職場に思っていただけると良いのですが… 気になった方は覗いてみてください。

エントリーフォームの入力

冒頭に紹介したInputManJSにもエントリーフォームがあります。
入力フォーム作成に力を発揮する機能を盛り込んだデモアプリケーションです。

現在、グレープシティで「仕事」することに興味がない方も、InputManJSが提供する機能を、Webサイトの入力フォームでご評価ください。結構、良い『シゴト』をすると自負しています。なお、こちらからエントリーはできませんのでご了承ください。

InputManJSサンプル

InputManJSデモアプリケーション | グレープシティ株式会社