鹿島建設株式会社様のSpreadJS導入事例を公開

鹿島建設株式会社は、1840年(天保11年)創業、180年の歴史がある総合建設会社です。同社社員の皆さんが日常的に利用する業務報告システムの開発に、JavaScriptライブラリ「SpreadJS(スプレッドJS)」と「InputManJS(インプットマンJS)」を導入いただきました。

鹿島建設株式会社様 - 集合写真

システムが開発される前はExcel帳票で業務報告を運用していたそうで、「フォーマットは同じだが別名のExcelファイルがどんどん溜まっていってしまう」という状況だったのだとか。約3,000人の社員がバラバラのExcelファイルを利用していたため、その数は膨大です。

このExcel帳票をWebシステム化するにあたり、重要な要件がありました。そしてその要件を実現できるのは「SpreadJSだけだった」とのこと。

Excel運用の課題、SpreadJSじゃなければいけなかった理由、システム化による効果などを詳しく伺いました。ぜひ記事をご覧ください。