GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

「Developers Summit 2019 Summer(デブサミ2019夏)」にブース出展します!

2019年7月2日(火)に開催される「Developers Summit 2019 Summer(デブサミ2019夏)」にブースを出展します。会場にお越しの際は、ぜひブースにお立ち寄りください。

DioDocs V2J SP2で追加される新機能

2019年6月26日(水)にリリースを予定しているDioDocs(ディオドック)のサービスパックについてご案内します。今回のサービスパック「SP2」ではDioDocs for Excelに大幅な機能拡張が実施されます。

さらにお求めやすく!InputManJS価格改定のおしらせ(2019年7月1日〜)

2019年7月1日より、日本仕様の入力を細かくケアできるJSライブラリ製品「InputManJS(インプットマンJS)」がお求めやすくなります。詳細な要件をもつ入力画面にぜひ、新価格のInputManJSをご検討ください。

締切間近!Amazonギフト券5,000円分が当たるキャンペーンは6/23まで

2019/6/23まで実施の「5000円分のAmazonギフト券が当たる!Twitter フォロー&リツイートキャンペーン」と、レビューサイト「ITreview」で実施中のキャンペーンのご案内です。

Azure FunctionsでDioDocsを使う

de:code 2019で実施したセッション「Excel・PDFを生成・更新するライブラリ『DioDocs(ディオドック)』を利用してクラウドネイティブな業務アプリケーションを構築する」でお見せしたデモについて解説します。

こんなこともできる!SpreadJSの12種類の条件付き書式

条件付き書式は、負の数を自動的に赤色にするだけではありません。高機能JSライブラリ「SpreadJS(スプレッドJS)」で、データバーやアイコンセットを使ってわかり易くデータを視覚化する例をご紹介します。

サービスパック公開情報(2019年5月)

2019年5月に公開されたサービスパック等の製品のアップデート情報のお知らせです。

DioDocsのセッションを行いました! ― de:code 2019 レポート

2019年5月29日、30日に開催された「de:code」に協賛し、ブース展示のほか、「DioDocs」に関するセッションを行いました。本記事では、de:code 2019のレポートを公開しています。

2020年の祝日大移動にも対応!InputManJSのカレンダーで祝日表示

2019年~2020年は、改元と東京オリンピックの影響による特別な祝日が続きます。今回は入力支援JSライブラリ「InputManJS」で、Webアプリ上でそれら特別な祝日に対応したカレンダーを使う方法をご紹介します。

Webアプリのクライアント性能を大幅にアップ!モダンブラウザ移行のすすめ

みなさま、業務アプリケーション用のブラウザは何をお使いでしょうか。古くから利用されているIEからの脱却に向け、今回の記事では弊社製品「Wijmo(ウィジモ)」を使い、ChromeとIEの性能比較を行いました。

.NET StandardなクラスライブラリでDioDocsを使う

今月、米国シアトルで開催されたMicrosoft Build 2019の内容をご覧になった方も多いかと思いますが、その中で今後の .NETに関するロードマップが発表されました。現在のプレビューの .NET Core 3.0は今年の9月にリリースされ、2020年11月には .NET 5がリリー…

Amazonギフト券が53名様に当たる!Twitter フォロー&リツイートキャンペーン

グレープシティ 開発支援ツールでは、SNSを利用して最新情報を公開していることをご存じでしたか? いまご覧いただいているブログ「GrapeCity.devlog」以外にも、TwitterとFacebookでいち早くお知らせを発信しています。 Twitterでは製品やイベントに関する…

de:code 2019にブース出展。EXPOエリアで「DioDocs」に関するセッションも行います!

開発者をはじめとする、IT に携わるすべてのエンジニアの皆様を対象にした年に一度のテクニカルカンファレンス「de:code」が、今年も開催されます。 イベント概要は以下のとおり。オフィシャルサイトからの引用です。 de:code 2019では、AI、Mixed Reality、…

Visual Studio 2019でActiveReportsを使用する場合の注意点

Visual Studio 2019がリリースされてから早1ヶ月ですね。弊社の開発ツールもいち早く対応しています。 Visual Studio 2019は以下の記事でも紹介している通り、メモリ使用量の大幅削減など注目の新機能が盛りだくさんですので、まだご利用されていないという…

Webサイト各種フォームで障害【2019年5月7日】

弊社システムの障害によりご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。 現在、下記フォームからのメール送信ができない状態になっています。 E-mailサポート 購入のご相談 ユーザー登録 E-mailサポートなどのサービスをご利用の方は、お手数とは存じま…

サービスパック公開情報(2019年4月)

2019年4月に公開されたサービスパック等のアップデート情報は以下の通りです。 2019年4月17日公開 ActiveReports for .NET 12.0J SP3 InputManPlus for Windows Forms 10.0J Update 3 InputMan for Windows Forms 10.0J SP3 PlusPak for Windows Forms 10.0J…

便利に一新!Wijmo 2019J v1のデモ・ヘルプ

4月24日、弊社はJavaScriptライブラリ「Wijmo」の最新バージョン「2019J v1」をリリースしました。今回はこの「2019J v1」リリースに合わせて一新され使いやすくなったWijmoのデモとヘルプをご紹介したいと思います。 Wijmo 新デモ これまでWijmoでは「プレ…

Excel、SPREAD、テキストボックスからも!外部から取得した値を数式内で参照する

Excelの外部参照では、別のExcelブックにあるシートのセルを参照することができますが、SPREADでも数式の中で別のSPREADやExcelファイルのセルを参照できれば、と思った経験はないでしょうか。 2019年2月20日に発売されたSPREAD for Windows Forms 12.0JのIW…

Wijmo 2019J v1 リリース!

Wijmo(ウィジモ)の2019年初回のメジャーバージョンとなる「2019J v1」を2019年4月24日(水)にリリースしました。 今回のリリースでは、Wijmoに収録されているグリッドやチャート、入力コントロールなどの機能を無料でお試しいただけるデモとヘルプを、より…

Wijmo 2019J v1の新機能

Wijmo(ウィジモ)の最新バージョン「2019J v1」を、2019年4月24日(水)にリリースします。 「2019J v1」では、オンラインデモとヘルプをより使いやすく改善しました。オンラインデモでは、PureJS/Angular/Vue.js/Reactの各種フレームワーク(AngularJS…

新元号「令和」とVisual Studio 2019に対応するサービスパックをリリース

新元号「令和」とVisual Studio 2019に対応するサービスパックを2019年4月17日(水)にリリースしました。それぞれのサービスパック提供製品は以下のとおりです。 製品名 対象バージョン 新元号 Visual Studio 2019 ActiveReports for .NET 12.0J - 〇 Calen…

ComponentOne 2019J v1 リリース!

ComponentOneのメジャーバージョン「2019J v1」を本日2019年4月10日(水)にリリースしました。 今回のリリースでは、以下のような新環境対応、新機能の追加を行っています。 Visual Studio 2019をサポート 新元号「令和」をサポート ゲージに「BulletGraph(…

ゴールデンウィーク期間の休業日について

ゴールデンウィーク中は、以下の期間を休業日とさせていただきます。 2019年4月27日(土)~5月6日(月) ※ 5月7日(火)より通常営業いたします。休業期間中は、ソフトウェアアクティベーションの再認証・認証解除リクエスト、ライセンスキー発行、E-mailサ…

「Visual Studio 2019 Launch Event Sendai」に参加してきました!

2019年4月3日(日本時間)にローンチされた「Visual Studio 2019」ですが、これに合わせて世界各国でローカルのローンチイベントが開催されます。 日本での開催第1号はなんとグレープシティ本社のある仙台!主催は東北でMicrosoft Azureの勉強会などを企画さ…

「Visual Studio 2019」がついにローンチ!気になる新機能と開発ツールの対応予定

Microsoftの開発者向けプラットフォームの最新バージョン「Visual Studio 2019」がついにローンチ!今回はその中から主な新機能の簡単なご紹介と、気になる弊社開発ツールの対応予定についてご説明したいと思います。

ComponentOne 2019J v1 の新機能

ComponentOneの2019年1回目、「2019J v1」を2019年4月10日(水)にリリースします。 本記事では、今リリースにおける主な強化ポイントを紹介します。

新元号は令和に決定!業務アプリはどう対応する?

皇太子殿下が新天皇に即位される2019年5月1日の改元に向け、本日政府より新元号が発表されました。 新しい元号は『令和』! 日本中が中継や速報に注目していたのではないでしょうか。ネットでは予想合戦が繰り広げられていましたが、皆さんの予想は当たりま…

グレープシティ開発支援ツールの振り返り - 2018年4月~2019年3月 -

「平成」の時代も残るところあと1か月。いよいよ新しい元号の時代がやってきますね。 平成最後の年のグレープシティの活動を振り返ると、新ブランド「DioDocs(ディオドック)」の発売、開発支援ツール30周年記念フォーラムの開催など、たくさんの動きがあり…

ActiveReportsで長い名前を表示枠に収める3つの方法

帳票を作成していて、商品名や人名などの文字列の長さに対して表示枠が足りない、ということがあります。 たとえば、生徒の名簿を作っているとします。日本に多い「佐藤」さんや「佐々木」さんのように2から3文字の姓は問題なく表示できていました。 ところ…

NTTデータ イントラマートのSpreadJS導入事例を公開!

社内に散らばるさまざまな業務システム。 今後のメンテナンス性を考えてWebシステム化し、さらには一本化したい、と考える情報システム部門の方は多いのではないでしょうか。 また、スムーズな保守運用、外注コストの削減、社内技術の向上といった観点から、…

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。