GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の最新情報をお届けします。製品のTIPSや発売情報、イベントのお知らせなどをいち早く発信中です。

2018年5月 - GrapeCity.devlog月間ランキング

こんにちは。6月を迎え、梅雨入りの季節となりましたね。 さて、今月から月別のブログの人気記事をランキングにして、どんな記事がよく読まれているのか、いまは何のテーマが熱いのかをご紹介します。 【5月】ブログ人気記事TOP10を発表! ★第1位 2019年5月…

デスクトップアプリでEntity Framework Coreを使ってみる

前回はEntity Framework Coreを使ってAzure SQL Databaseにアクセスし、ComponentOne for ASP.NET MVCのFlexGridでデータを表示してみました。 今回はデスクトップアプリ(Windows Forms、WPF、UWP)でEntity Framework Coreを使ってAzure SQL Databaseにア…

Angularの技術カンファレンス「ng-japan 2018」に協賛

2018年は6月16日に開催 今年で4回目となる、AngularとWeb技術に関するカンファレンス「ng-japan(エヌジージャパン)」が、2018年6月16日(土)に東京で開催されます。 ng-japan - The Angular conference in Tokyo, Japan (2018/6/16) このイベントは、現在利…

Wijmo 5のアップデート版を公開しました

Wijmo 5のアップデート版(5.20181.462版)を公開しました。アップデートページからダウンロードし、ご利用ください。 npmからWijmoパッケージをインストールされている場合は、ナレッジベースの「npmパッケージをアップデートする方法」をご参照ください。 …

FlexGridでAzure Cosmos DBを使ってみる(ASP.NET Core MVC)

今回はAzure Cosmos DB(SQL API)に登録したデータをComponentOne for ASP.NET MVCのFlexGridで表示してみます。 Azure Cosmos DB Emulatorの準備 データの作成 アプリの作成 Azure Cosmos DB .NET Core SDKの追加 モデルの作成 接続情報の設定 FlexGridの…

SpreadJSで実現する帳票画面(1)セルバインディング編

こんにちは。みなさんは「Excel帳票」をご存知でしょうか。Excelに顧客情報や販売データなどを入力し、マクロや数式を駆使しながらこのデータを請求書などの雛形に落とし込んで、最終的には印刷までを行う帳票システム構築のやり方です。この際に必要なツー…

正規表現も文字数制限も!パスワードの強度検証をノンコーディングで実装する

アプリケーションを利用するユーザーごとにIDとパスワードを登録してアカウントの管理を行う場合、アプリケーションの管理者側としては、「123456」や「abcdef」のような簡単な文字列ではなく、様々な文字種を組み合わせ、なるべく推測されにくいパスワード…

「仙台からグローバルを見据える多面体企業グレープシティ見学記」ー ASCII.jpで紹介

多面体企業 ASCII.jpのコラムでグレープシティが紹介されました。 日ごろからグレープシティの開発ツールをご利用の方は、IT企業である認識だと思います。海外に複数拠点をもつグローバル企業であることをご存知の事情通もいらっしゃるでしょう。 実は「多面…

『Toolsの杜(ツールのもり)』を7月に東京で開催します

このたびグレープシティでは、開発支援ツールの販売開始から30周年を記念したフォーラム「Toolsの杜(ツールのもり)」を2018年7月10日(火)に東京、八芳園で開催します! 弊社の製品をご支持いただいている多くの皆様に日頃の感謝を伝えるとともに、開発支援…

Visual Studio 2017(バージョン15.7.1)で発生するビルドエラー【回避方法を追記 2018/6/7】

Microsoftが5月上旬に開催した開発者向けのイベント「Microsoft Build 2018」と同時期に、Visual Studio 2017の最新バージョンが公開されました。 しかし、Visual Studio 2017の最新バージョンを利用した場合に、ComponentOneの一部で不具合が発生してしまう…

ナレッジベースのURL変更

本日より、ナレッジベースのURLが変更となりました。あわせて、より使いやすいようデザインを最適化しております。 ◆新しいURL https://dev.grapecity.co.jp/support/kb/ ◆主な変更点 常時SSL化 文書種別を、技術情報・使用方法・既知の問題・制限事項に変更…

Entity Framework Coreでデータベースを参照する

今回はEntity Framework Coreを使ってAzure SQL Databaseにアクセスし、ComponentOne for ASP.NET MVCのFlexGridでデータを表示してみます。 Azure SQL Databaseの準備 ASP.NET Core MVCアプリの作成 Entity Framework Coreのインストール モデルの作成 コン…

開催レポート≫ロゴクイズに答えて仙台にGO♪キャンペーン

2017年12月、グレープシティではこんなお知らせをしました。 キャンペーンにたくさんのご応募をありがとうございました! 少し時間が空いてしまいましたが、春の陽気で暖かくなった頃、当選企業さまをお招きし、A賞の特典であるグレープシティ本社ツアーを実…

脱jQuery派のあなたに!Wijmoで実現するHTTP通信

こんにちは。今日はWijmoのHTTP通信機能をご紹介します。フロントエンド開発において、皆さんはどのようにHTTP通信を実現されているでしょうか。例えば郵便番号検索のWeb APIを呼び出す場合、JavaScriptの標準機能のみを使用して実装を行なうと、コードは以…

セクションをまたぐ一覧表を含む帳票を効率よく作成するには?

購入明細や商品一覧など、一覧形式の表を含む帳票を作成するというのは非常によくあることだと思います。 ActiveReports for .NETが販売当初より提供しているレポート形式であるセクションレポートで一覧表を作成する場合、ページヘッダ/フッタやグループヘ…

ComponentOneのログインページで障害(2018年5月11日)

弊社システムの障害によりご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。 ComponentOne製品のログインページに障害が発生し、現在ページへのアクセスができない状態になっています。 E-mailサポートなどのサービスをご利用の方は、お手数とは存じますが…

サービスパック公開のお知らせ

下記の製品について、サービスパックを公開しました。アップデートページからダウンロードし、ご利用ください。 2018年5月10日公開 InputMan for Windows Forms 8.0J SP4(v8.0.2018.0510) PlusPak for Windows Forms 8.0J SP4(v8.0.2018.0510) MultiRow …

タッチ操作でデータを見やすく表示する

はじめに 今回はComponentOne for Xamarinのコントロールの1つ、FlexChart(フレックスチャート)の機能を紹介します。 モバイルやタブレットでデータをチャートで視覚的に表示する際に、ディスプレイサイズの制限により参照したいデータを表示しづらいケー…

ASP.NET CoreならmacOSやLinuxでコンポーネントを利用できる

冒頭から否定文になりますが、グレープシティのコンポーネントはmacOSやLinuxを対象とした開発環境はサポート範囲外です。 これはComponentOneに含まれるASP.NET MVC用コンポーネントのことです。ASP.NET Coreに対応していますがそれは運用環境であり開発環…

InputMan for ASP.NET 8.0Jのサービスパック(SP6)を公開しました

InputMan for ASP.NET 8.0JのService Pack 6(v8.0.2018.0427)を公開しました。アップデートページからダウンロードし、ご利用ください。 アップデート内容の詳細については、リリースノートの「更新履歴」をご参照ください。

2019年5月1日が祝日に!?業務アプリのカレンダーの対応はどうする?

明日から待ちに待ったゴールデンウィークですね!5月1日、2日に休暇をとって9連休という方も多いでしょう。ちなみに私は・・・ カレンダー通りの出勤の予定です\(^o^)/ といってもサービス業、小売業の方などはこの時期は繁忙期となりほとんど休めないでし…

Visual Studio Team Servicesを使用してASP.NET Core MVCアプリをデプロイする

皆さん、Visual Studio Team Services(VSTS)使っていますか? 今回はComponentOne Studio for ASP.NET MVCのFlexChartコントロールを利用したASP.NET Core MVCアプリを、VSTSを使用してAzure App Service(Web Apps)へ継続的にデプロイする方法を紹介しま…

de:code 2018に協賛。今年は「Excelライクな操作要件」に関する講演も提供します!

今年もこの季節がやってきました。 開発者をはじめとするITに携わるすべてのエンジニアのための年に一度のコンファレンス「de:code 2018」が5月22日(火)~23日(水)に開催されます。 de:code 2018オフィシャルサイトより イベントの概要は以下のとおり。オフ…

シート以外もExcelらしく!Spread.Sheetsで名前ボックスを実現する

こんにちは。今回はSpreadJS収録のライブラリ「Spread.Sheets」を使ったアプリケーションを、よりExcelライクにするTIPSをご紹介したいと思います。皆さんはExcelで「名前ボックス」と呼ばれているUIをご存知でしょうか。名前を聞いてピンとこない方も、こち…

業務アプリケーションの実践的なアーキテクチャを公開 ー CodeZine記事

これを「グレープシティ製品の記事」と紹介して良いのだろうか? その濃密な内容に驚き、通常の製品紹介記事と同列にするのはもったいない! そう思わせる文書が公開されましたので共有します。 その記事は、東京のSI企業に勤務する現役エンジニア、アーキテ…

Webサイトでおなじみ、複数項目の選択をWindowsデスクトップで実現

「複数項目の選択って何?」とピンとこない方もいるかと思いますが、百聞は一見に如かず、ということで以下をご覧ください。 Webサイトでよく見かける入力方法ですね。この複数項目の選択、MultiSelect(マルチセレクト)コントロールがComponentOne Studio …

住所を自動取得してグリッドの入力作業を効率化

1レコード複数行グリッドの作成に最適なコンポーネント「MultiRow for Windows Forms」では「JPAddress for Windows Forms(※2)」の住所情報検索機能を利用して、住所情報の入力補助機能を実装することができます。 ※「JPAddress for Windows Forms」は「Inpu…

ゴールデンウィーク期間の休業日について

ゴールデンウィーク中は、以下の期間を休業日とさせていただきます。 4月28日(土)~4月30日(月) 5月3日(木)~5月6日(日) ※ 5月7日(月)より通常営業いたします。休業期間中は、ソフトウェアアクティベーションの再認証・認証解除リクエスト、ライセンスキー発…

UIコンポーネントスイート「ComponentOne Studio」の名称変更、さらに配布ライセンスフリーに

ComponentOneにブランド名を変更 2018年4月11日、UIコンポーネントスイート「ComponentOne Studio」についてのニュースリリースを発表いたしました。 2013年よりサブスクリプションで提供を始めた「ComponentOne Studio」ですが、5月1日よりブランド名を「Co…

グリッドのデータをタッチで移動する

モバイルやタブレットで表示したデータをカンタンに移動できる機能がComponentOne Studio for Xamarin 2018J v1でFlexGridに追加されました。 新機能の概要を紹介した記事では列の移動をお伝えしていましたが、実は列だけではなく行単位での移動もできます。…