GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の最新情報をお届けします。製品のTIPSや発売情報、イベントのお知らせなどをいち早く発信中です。

InputMan

PlusPakで.NET標準のプログレスバーの問題を解決する

プログレスバーは長時間かかるタスクがどの程度進んでいるのか進捗状況を表示させたい場合に使われるユーザーインターフェースです。 .NET Frameworkにはプログレスバーを表示するためのコントロールとして、「ProgressBarコントロール」が標準で用意されて…

サービスパック公開情報(2018年6月)

下記製品のサービスパックを公開しました。ダウンロードしてご利用ください。 2018年6月6日公開 サービスパック公開 ActiveReports for .NET 12.0J Standard/Professional SP1 対応環境追加 SPREAD for ASP.NET 10.0J SP2 2018年6月22日公開 サービスパック…

Microsoft RemoteAppで業務アプリを仮想化して使う

2018年6月27日に以下の製品の運用環境のサポート対象に「Microsoft RemoteApp」(以下RemoteApp)を追加しました。 InputManPlus for Windows Forms(Update 2以降で対応) InputManPlus for WPF MultiRowPlus for Windows Forms(Update 2以降で対応) Remo…

Windows Formsアプリにタッチ機能を追加する

タッチ操作が求められる業務アプリケーション タッチデバイスの普及が加速し、業務で使用するコンピュータにもタブレットPCなどのタッチ可能なデバイスの導入が増えつつあります。これにより業務システムをタッチで利用する事例も目立つようになりました。 …

急な仕様変更にも対応可能。プロパティを一括管理する機能

プロジェクト終盤に画面仕様の変更が発生 開発プロジェクトの進捗も終盤になったとき、以下のような要望が寄せられたことはありませんか? 「思っていたイメージと違うから全体的に背景色を変更して」 「カーソルの場所がわかりづらいから目立つようにできな…

Windows Formsアプリケーションの高解像度モニタ対応

アプリケーションの画面が小さく表示される PCを新しいモデルに新調した時に、いつも使っていた業務アプリケーションの画面が小さく表示されてしまった経験はないでしょうか。その原因はモニタの解像度が高くなったためです。 解像度:1024×768ディスプレイ…

正規表現も文字数制限も!パスワードの強度検証をノンコーディングで実装する

アプリケーションを利用するユーザーごとにIDとパスワードを登録してアカウントの管理を行う場合、アプリケーションの管理者側としては、「123456」や「abcdef」のような簡単な文字列ではなく、様々な文字種を組み合わせ、なるべく推測されにくいパスワード…

サービスパック公開のお知らせ

下記の製品について、サービスパックを公開しました。アップデートページからダウンロードし、ご利用ください。 2018年5月10日公開 InputMan for Windows Forms 8.0J SP4(v8.0.2018.0510) PlusPak for Windows Forms 8.0J SP4(v8.0.2018.0510) MultiRow …

InputMan for ASP.NET 8.0Jのサービスパック(SP6)を公開しました

InputMan for ASP.NET 8.0JのService Pack 6(v8.0.2018.0427)を公開しました。アップデートページからダウンロードし、ご利用ください。 アップデート内容の詳細については、リリースノートの「更新履歴」をご参照ください。

2019年5月1日が祝日に!?業務アプリのカレンダーの対応はどうする?

明日から待ちに待ったゴールデンウィークですね!5月1日、2日に休暇をとって9連休という方も多いでしょう。ちなみに私は・・・ カレンダー通りの出勤の予定です\(^o^)/ といってもサービス業、小売業の方などはこの時期は繁忙期となりほとんど休めないでし…

Webフォームの全角半角問題をInputManJSで解決する

2月14日のバレンタインデーに、弊社はWijmo、SpreadJSにつづく新しいJavaScriptライブラリ製品「InputManJS」を発売しました。同製品は日本市場のあらゆる入力シーンを想定して設計された入力用JavaScriptコントロールセットです。 今回の記事では早速、この…

InputManJSを2月14日にリリース!

本日2月14日(水)に、入力支援JavaScriptコントロールセット「InputManJS」を発売いたします。 InputManJSは、5つの用途別コントロール(テキスト・マスク・数値・日付時刻・カレンダー)を収録しているため、エンドユーザーに快適で正確な操作を促す入力フォ…

郵便番号と住所、その困難なデータ処理に挑みつづけること

入力支援コントロールの「InputMan」が最初にWPF版をリリースしたのは2011年4月でした。 アップデートを繰り返してきましたが、ついにメジャーバージョンアップしました。 基本機能はそのままで、最新開発環境に対応したバージョンです。 郵便番号から住所情…

入力支援コンポーネント InputManPlus for WPF 2.0Jを 発売

本日2月7日(水)より入力支援コンポーネント「InputManPlus for WPF 2.0J(インプットマンプラス)」を発売します。 最新環境Visual Studio 2017、.NET Framework 4.7/4.7.1に対応するとともに、今回より「住所」に関する入力を支援するコンポーネント「JP…

入力支援JavaScriptライブラリ「InputManJS」を発表

用途別に最適化された日本仕様の入力用JavaScriptライブラリ「InputManJS(インプットマンJS)」を2018年2月14日(水)に発売します。 今回発売するInputManJSは、当社が1993年にActiveX版を発売し、現在もWindows Forms、ASP.NET、WPFの製品ラインナップで…

"帳票・スプレッドシート・入力支援"の開発ツール新版を2018年2月に発売

2018年2月に以下の.NETコンポーネントを発売予定です。 ActiveReports (アクティブレポート) SPREAD (スプレッド) InputManPlus (インプットマン) 3製品とも最新環境に対応するとともに各種新機能を追加します。新機能の詳細はWebサイトでご覧いただけ…