GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

JavaScript

Wijmo & SpringでつくるCRUDアプリケーション(1)環境構築編

Javaプラットフォーム向けのアプリケーションフレームワーク「Spring」を使ったCRUDアプリケーションの作成方法をご紹介します。フロンドエンドにはWijmoを利用しリッチなデータ表示を実現します。

Wijmoロードマップ(2019J v3)

本記事では2019年11月にリリース予定の「Wijmo 2019J v3」において、追加を予定している新機能について紹介させていただきます。

InputManJS V2.2Jリリース!

InputManJSの最新サービスパック「V2.2J」を2019年9月25日(水)にリリースしました。V2.2Jでは、Angular V8対応や不具合修正に加え、コンボ/リストコントロールでの列幅自動調節機能の追加が実施されています。

イベント協賛 ~ 2019年10月 ~

グレープシティは、10/12(土)に開催の「Vue Fes Japan 2019」と、10/25(金)に開催の「CTC Forum 2019」に協賛しています。

Wijmo & AngularアプリをAmazon S3でホストする

本記事では、Angular CLIと「Wijmo(ウィジモ)」を使用して作成したAngularアプリケーションをVisual Studio CodeからAmazon S3へデプロイする方法を紹介します。

Wijmo 2019J v2リリース!

JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」の最新バージョン「2019J v2」を、2019年8月21日(水)にリリースしました。多くのコントロールで機能の強化・改善が行われています。

Wijmo 2019J v2の新機能

2019年8月21日(水)にリリースするWijmo(ウィジモ)の最新バージョン「2019J v2」の新機能を紹介いたします。

Spread.Viewsでつくるカンバンボード

グリッドビューをベースとしながらも多彩で豊かなデータ表示を可能とするSpread.Viewsを使い、昨今注目度の高まりつつあるUI「カンバンボード」を実現する方法をご紹介します。

InputManJS デモリニューアル!

日本仕様の入力開発を強力にサポートするJS製品「InputManJS(インプットマンJS)」。この度、弊社は同製品のデモアプリケーションを刷新しました。今回はこの新しいデモについてご紹介します。

Wijmo & AngularアプリをFirebase Hostingでホストする

本記事では、Angular CLIと「Wijmo(ウィジモ)」を使用して作成したAngularアプリケーションをVisual Studio CodeからFirebase Hostingへデプロイする方法を紹介します。

Wijmo & AngularアプリをAzure Storageでホストする

本記事では、Angular CLIと「Wijmo(ウィジモ)」を使用して作成したAngularアプリケーションをVisual Studio CodeからAzure Storageへデプロイする方法を紹介します。

SPREAD高速化テクニック!(1) 描画処理の高速化

SPREADで沢山のセルにループ処理で設定を行うと描画が遅くなる現象に遭遇していませんか?SPREADに対して実施できる設定の単位はセルのみにあらず!今回はその現象を解消するSPREADシリーズのTIPSをご紹介します。

さらにお求めやすく!InputManJS価格改定のおしらせ(2019年7月1日〜)

2019年7月1日より、日本仕様の入力を細かくケアできるJSライブラリ製品「InputManJS(インプットマンJS)」がお求めやすくなります。詳細な要件をもつ入力画面にぜひ、新価格のInputManJSをご検討ください。

こんなこともできる!SpreadJSの12種類の条件付き書式

条件付き書式は、負の数を自動的に赤色にするだけではありません。高機能JSライブラリ「SpreadJS(スプレッドJS)」で、データバーやアイコンセットを使ってわかり易くデータを視覚化する例をご紹介します。

2020年の祝日大移動にも対応!InputManJSのカレンダーで祝日表示

2019年~2020年は、改元と東京オリンピックの影響による特別な祝日が続きます。今回は入力支援JSライブラリ「InputManJS」で、Webアプリ上でそれら特別な祝日に対応したカレンダーを使う方法をご紹介します。

Webアプリのクライアント性能を大幅にアップ!モダンブラウザ移行のすすめ

みなさま、業務アプリケーション用のブラウザは何をお使いでしょうか。古くから利用されているIEからの脱却に向け、今回の記事では弊社製品「Wijmo(ウィジモ)」を使い、ChromeとIEの性能比較を行いました。

便利に一新!Wijmo 2019J v1のデモ・ヘルプ

4月24日、弊社はJavaScriptライブラリ「Wijmo」の最新バージョン「2019J v1」をリリースしました。今回はこの「2019J v1」リリースに合わせて一新され使いやすくなったWijmoのデモとヘルプをご紹介したいと思います。 Wijmo 新デモ これまでWijmoでは「プレ…

Wijmo 2019J v1 リリース!

Wijmo(ウィジモ)の2019年初回のメジャーバージョンとなる「2019J v1」を2019年4月24日(水)にリリースしました。 今回のリリースでは、Wijmoに収録されているグリッドやチャート、入力コントロールなどの機能を無料でお試しいただけるデモとヘルプを、より…

Wijmo 2019J v1の新機能

Wijmo(ウィジモ)の最新バージョン「2019J v1」を、2019年4月24日(水)にリリースします。 「2019J v1」では、オンラインデモとヘルプをより使いやすく改善しました。オンラインデモでは、PureJS/Angular/Vue.js/Reactの各種フレームワーク(AngularJS…

NTTデータ イントラマートのSpreadJS導入事例を公開!

社内に散らばるさまざまな業務システム。 今後のメンテナンス性を考えてWebシステム化し、さらには一本化したい、と考える情報システム部門の方は多いのではないでしょうか。 また、スムーズな保守運用、外注コストの削減、社内技術の向上といった観点から、…

SpreadJSのレーダーチャートで成績データを可視化する

2019年1月30日にリリースされたSpreadJS V12Jでは、Spread.Sheetsライブラリのチャート機能が強化され、新たに以下の3種のチャート形式が使えるようになりました レーダーチャート サンバーストチャート ツリーマップチャート 今回はこの中から複数項目のデ…

Vue & Wijmoクイックスタート【2019年版】

Vue(Vue.js)は、AngularやReactなどと同じく近年フロントエンド開発で注目が集まっているJavaScriptフレームワークのひとつです。日本語ドキュメントも非常に充実しており学習しやすいのもポイントです。 本記事では、このVueとWijmoを使用してグリッドで…

React & Wijmoクイックスタート【2019年版】

ReactはFacebookが開発したJavaScriptフレームワークです。AngularやVueと並んで人気があり、フロントエンドの開発でよく使われています。 本記事では、このReactとWijmoを使用してグリッドでデータ表示を行うReactアプリケーションを作成する方法を紹介しま…

InputManJSセル クイックスタート with npm

2019年1月30日にリリースされたSpreadJS V12Jでは、収録ライブラリのSpread.Sheetsに新機能「InputManJSセル」が搭載されました。この機能を利用すると、スプレッドシート上でのセル入力時にInputManJSを利用した高度な入力機能を提供できるようになります*…

エンジニアの祭典にブース出展!「Developers Summit 2019」

ITエンジニアの祭典「Developers Summit 2019(デブサミ2019)」が今年も2月に開催されます。 今回のテーマは「SHARE YOUR FUN!」。 さまざまなテクノロジーが登場し変化が激しくなる世の中で、エンジニアとしての生涯をどうデザインしていくか、楽しみでも…

Angular & Wijmoクイックスタート【2019年版】

本記事では、Angular CLIとWijmoを使用してグリッドでデータ表示を行うAngularアプリケーションを作成する方法を紹介します。2017年2月14日に投稿した記事「Angular & Wijmoクイックスタート - アプリケーションの作成」を、2019年1月時点における最新の技術…

SpreadJS V12J リリース!

SpreadJS(スプレッドJS)の新バージョン「V12J」を2019年1月30日(水)にリリースしました。最新のトライアル版を、本日よりご試用いただけます。 新バージョン「V12J」では、ExcelライクなUIを実現できるSpread.Sheetsライブラリについて以下のような機能…

SpreadJS V12Jの新機能

こちらの記事でもお伝えしたとおり、SpreadJSの新バージョン「V12J」を、2019年1月30日(水)にリリースします。「V12J」ではSpread.Sheetsライブラリが強化され、以下のような新機能をお使いいただけるようになります。 シェイプ ステータスバー InputManJS…

JavaScriptとWeb APIでデータベース処理を行うWebアプリを作成する【2019年版】

この記事では、JavaScriptとWeb APIを用いてデータベースのCRUD処理を行う方法を紹介します。こちらで紹介するWebアプリには「Wijmo(ウィジモ)」のFlexGridとCollectionViewを使用しています。

SpreadJS V12Jリリース決定!注目のオートシェイプ機能を解説

2019年1月30日にSpreadJSの新バージョン「V12J」をリリースします!今回のバージョンアップでは、注目機能の一つとしてMicrosoft Excelのようなオートシェイプを実現する「組み込み型(Built-in)オートシェイプ」を搭載しました。本ブログでは基本的な用法…

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。