GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

ASP.NET Core

Blazor WebAssemblyアプリをAzure Static Web Appsでホストする

本記事では、Visual Studio 2019を使用して作成したBlazor WebAssemblyアプリケーションを、Azure Static Web Appsへデプロイする方法を紹介します。

「.NET 5」の正式版がついにリリース!新しく追加された機能をまとめて解説

2020年11月10日からマイクロソフト社が開催しているバーチャルイベント「.NET Conf 2020」の初日に、「.NET 5」の正式版のGAが発表されました。今回は.NET 5の新機能から気になったものを紹介していきます。

DioDocsをBlazor WebAssemblyで使ってみる

今回は「DioDocs(ディオドック)」を利用したExcelファイルとPDFファイルの生成を、Blazor WebAssemblyで動作するアプリケーションで実行してみます。

Blazor WebAssemblyでJavaScriptスプレッドシートライブラリを使う

ASP.NET Core Blazorでは.NETのメソッドからJavaScriptの関数を呼び出す「JavaScript相互運用」が可能です。今回はJavaScriptスプレッドシートライブラリ「SpreadJS」のラッパーを作成する方法をご紹介します。

ComponentOne 2020J v2の新機能

2020年8月26日(水)にリリースする「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2020J v2」の新機能をご紹介いたします。

Angular & Wijmoクイックスタート(Visual Studio for Mac)

本記事では、Visual Studio for MacとWijmo(ウィジモ)を使用して、データグリッドでデータ表示を行うAngularアプリケーションを作成する方法を紹介します。

Blazor WebAssemblyで高機能なデータグリッドコントロールを使用する

今回の記事では、Blazor WebAssemblyの公式のプロジェクトテンプレートをベースに、Blazor WebAssemblyの基本的な使い方や、標準のテーブルを高機能なデータグリッドに置き換える手順などをご紹介したいと思います。

ActiveReportsをASP.NET Core環境で使用する

「ActiveReports for .NET」の最新バージョン「14.0J」で、ついにASP.NET Coreをサポートします。今回は、JSビューワを組み込んだASP.NET Core MVCアプリを、Linux環境にデプロイする方法をご紹介したいと思います。

ActiveReports for .NET 14.0Jリリース!

Visual Studio上で帳票アプリケーションを開発できる .NET開発コンポーネント「ActiveReports for .NET(アクティブレポート)」の新バージョン「14.0J」を2020年4月15日(木)にリリースしました。

ComponentOne 2020J v1 新機能

2020年4月22日(水)にリリースする「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2020J v1」の新機能をご紹介いたします。

Angular & Wijmoクイックスタート(Visual Studio 2019)

本記事では、Visual Studio 2019とWijmo(ウィジモ)を使用してグリッドでデータ表示を行うAngularアプリケーションを作成する方法を紹介します。

4月15日リリース!ActiveReports for .NET 14.0J

2020年4月15日(水)に帳票開発コンポーネント「ActiveReports for .NET(アクティブレポート)」の新バージョン「14.0J」を発売いたします。

DioDocs V3Jの新機能

2019年12月18日(水)にリリースするDIoDocs(ディオドック)の最新バージョン「V3J」の新機能を紹介します。

ComponentOne 2019J v3の新機能

2019年12月4日(水)にリリースする「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2019J v3」の新機能をご紹介いたします。

DioDocsをBlazor Serverで使ってみる

今回は「DioDocs(ディオドック)」を利用したExcelファイルとPDFファイルの生成を、Blazor Serverで動作するアプリケーションで実行してみます。

Webアプリ開発者必見のセミナーを12月10日に開催! ~ 「ECHO Tokyo 2019」

グレープシティ主催の技術セミナー「ECHO Tokyo 2019」を2019年12月10日(火)に東京で開催します。

.NET Conf in Tokyo 2019に行ってきました

「.NET Conf in Tokyo 2019」が10月27日(日)に日本マイクロソフトの品川オフィスで開催されました。運よく当選して参加できましたので、今回はその内容を簡単にご紹介したいと思います。

「.NET Core 3.0」正式版リリース!デスクトップアプリ開発者の反応は!?

2019年9月23日から開催されている「.NET Conf 2019」の初日に、「.NET Core 3.0」の正式版のGAが発表されました。注目の新機能を弊社ユーザーの.NET Core移行意識調査のアンケート結果と共にご紹介します。

ComponentOne 2019J v2リリース!

.NET UIコンポーネントライブラリ「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2019J v2」を、2019年8月28日(水)にリリースしました。多くのコントロールで機能の強化・改善が行われています。

ComponentOne 2019J v2の新機能

2019年8月28日(水)にリリースする「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2019J v2」の新機能をご紹介いたします。

ComponentOne 2019J v1 の新機能

ComponentOneの2019年1回目、「2019J v1」を2019年4月10日(水)にリリースします。 本記事では、今リリースにおける主な強化ポイントを紹介します。

DioDocsで作成するExcelファイルをPDFに出力する方法

「DioDocs」は .NETでドキュメントを操作するAPIライブラリです。ExcelとPDFの種別ごとにファイルを操作する多機能なAPIを提供する製品ですが、「DioDocs for Excel」だけでも、ExcelをPDFに出力することができます。

DioDocsで複数のPDFファイルをまとめて1つにできますか?

2018年10月に発売を開始したドキュメントAPIライブラリシリーズ「DioDocs(ディオドック)」は最初のバージョンアップを迎えました。2019年2月27日に提供を開始したバージョンでは、おもにPDF関連機能が強化されています。

究極に軽量な帳票生成環境を手に入れる ― CodeZine記事

ドキュメントAPIライブラリ「DioDocs(ディオドック)」の技術記事を紹介します。 以前、開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」で公開された記事を紹介したところ、衝撃というインパクトのあるタイトルの効果もあり多くの方にご覧いただきました。 今…

JavaScriptとWeb APIでデータベース処理を行うWebアプリを作成する【2019年版】

この記事では、JavaScriptとWeb APIを用いてデータベースのCRUD処理を行う方法を紹介します。こちらで紹介するWebアプリには「Wijmo(ウィジモ)」を使用しています。

ComponentOne 2018J v3 の新機能

ComponentOneの2018年の3回目、「2018J v3」を2018年11月29日(木)にリリースします。 本記事では、今リリースにおける主な強化ポイントを紹介します。 プラットフォームごとの情報は以下のショートカットをご利用ください。 デスクトップ(Windows Forms、WP…

.NET開発者のこれからを示すセミナーを12月17日に開催!~「ECHO Tokyo 2018」

業務システムのクロスプラットフォーム開発に備える これまで業務システムの多くはWindowsアプリケーションとして開発、利用されてきました。しかし昨今はICTが活用される業務範囲の拡大や、利用者の働き方の変化にともない、多種多様な利用形態やデバイスで…

Azure DevOpsを使用してASP.NET Core MVCアプリをAWS Elastic Beanstalkへデプロイする

以前の記事ではVisual Studio Team Services(VSTS)を使用してVisual Studio 2017で作成したASP.NET Core MVCアプリをAzure App Service(Web Apps)へ配布および動作させる方法を紹介しました。 その後、VSTSは2018年9月に「Azure DevOps」として更新され…

ドキュメントを生成・更新する開発支援APIライブラリシリーズの新ブランド「DioDocs(ディオドック)」を発表

グレープシティの新たな取り組みとなる、.NET Standard 2.0に対応した新製品がいよいよ10月にリリースとなります。 名前は「DioDocs(ディオドック)」と申します。ドキュメントを生成・更新する開発支援APIライブラリです。.NET Core でWindows、macOS、Lin…

ダッシュボードとタブを使ってデータを参照しやすくする

はじめに 今回はComponentOne 2018J v2で追加されたDashboardLayoutとTabPanelをASP.NET Core MVCのRazorページで実装してみます。 まずは簡単にDashboardLayoutとTabPanelの紹介をしたいと思います。 DashboardLayoutコントロール このコントロールではWeb…

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品・技術資料をご覧ください。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。