GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

SpreadJSのレーダーチャートで成績データを可視化する

2019年1月30日にリリースされたSpreadJS V12Jでは、Spread.Sheetsライブラリのチャート機能が強化され、新たに以下の3種のチャート形式が使えるようになりました レーダーチャート サンバーストチャート ツリーマップチャート 今回はこの中から複数項目のデ…

DioDocsで生成するExcelファイルをPDFに変換する方法

「DioDocs(ディオドック)」は、ドキュメントを操作するライブラリです。 Excel、PDFとドキュメント種別ごとにライブラリを提供する製品ですが、「DioDocs for Excel」だけでも、ExcelシートをPDFファイルに出力することができます。

営業時間変更のお知らせ【2019年4月3日(水)】

誠に勝手ながら、2019年4月3日(水)は、弊社都合により以下の電話窓口受付時間を変更いたします。 【営業時間が変更となる窓口】 営業部 カスタマーサービス オーダーセンター 【2019年4月3日(水)の営業時間】 午前:9時00分~12時00分 午後:3時00分~5時30…

Vue & Wijmoクイックスタート【2019年版】

Vue(Vue.js)は、AngularやReactなどと同じく近年フロントエンド開発で注目が集まっているJavaScriptフレームワークのひとつです。日本語ドキュメントも非常に充実しており学習しやすいのもポイントです。 本記事では、このVueとWijmoを使用してグリッドで…

SPREADでデータ読み込み中のインジケータを表示する

普段Webサイトを閲覧していると、画像が大量だったり、情報量が多かったり、読み込みに時間のかかるページでは、以下のようにローディング中のアイコンがグルグル回って表示されるのをよく見かけます。 ローディングインジケーターの例 デスクトップアプリケ…

2019年2月 - GrapeCity.devlog月間ランキング

2019年2月のGrapeCity.devlogの人気記事をご紹介します。 1月、2月は開発支援ツールの新バージョンが続々登場しました。特に、Excelライクなグリッドコンポーネントとして人気のSPREADシリーズでは3製品(Windows Forms版、JavaScriptライブラリ、WPF版)で…

DioDocsで複数のPDFファイルをまとめて1つにできますか?

2018年10月に発売を開始したドキュメントAPIライブラリシリーズ「DioDocs(ディオドック)」は最初のバージョンアップを迎えました。2019年2月27日に提供を開始したバージョンでは、おもにPDF関連機能が強化されています。

サービスパック公開情報(2019年2月)

2019年2月に公開されたサービスパック等のアップデート情報は以下の通りです。 2019年2月6日公開 Wijmo 5/Wijmo Enterprise アップデート版(5.20183.568) 2019年2月7日公開 SPREAD for WPF 2.0J SP2 サービスパックで変更された内容、追加された対応環境…

5月1日だけじゃない!業務アプリが対応すべき2020年までのイレギュラーな祝日

いよいよ改元の日があと2ヶ月と迫ってきましたね。このブログでも新天皇即位日の2019年5月1日が祝日になると10連休になるかも!と話題に上げていましたが、先日可決した法案でこれが現実のものとなりました。 新しく公布されたこの祝日に関する法律では、新…

DioDocs 新バージョン登場!

ドキュメントを生成・更新する開発支援APIライブラリシリーズ「DioDocs(ディオドック)」の新バージョンを2019年2月27日(水)にリリースしました。 DioDocsは、Excelファイルを生成・更新するためのAPIライブラリ「DioDocs for Excel」と、PDFファイルを生…

React & Wijmoクイックスタート【2019年版】

ReactはFacebookが開発したJavaScriptフレームワークです。AngularやVueと並んで人気があり、フロントエンドの開発でよく使われています。 本記事では、このReactとWijmoを使用してグリッドでデータ表示を行うReactアプリケーションを作成する方法を紹介しま…

SPREAD for Windows Forms 12.0Jリリース!

SPREAD for Windows Formsの最新バージョン「12.0J」を、本日2019年2月20日にリリースいたしました。 本バージョン「12.0J」では、「IWorkbookSetインタフェース」を新たに追加し、Excelファイルとの連携を強化しました。これにより、外部参照を使用したExce…

2019年1月 - GrapeCity.devlog月間ランキング

2019年1月のGrapeCity.devlogの人気記事をご紹介します。 もう2月の中旬、いよいよ冬本番ですね。 グレープシティの本社がある仙台は氷点下に達する日が続いていて、朝はなかなかベッドから抜け出せません・・・。 早く暖かくなることを願うばかりです。 【1…

仙台にI・Uターンしませんか?~マイナビ転職EXPO 東京に出展~

グレープシティ 開発支援ツール部門(ツール事業部)では、現在以下の職種で、一緒に働くエンジニア経験者を募集しています。 製品企画部:プロダクトマネージャー マーケティング部:プロダクトマーケティングマネージャー 開発部:プロダクトエンジニア カ…

InputManJSセル クイックスタート with npm

2019年1月30日にリリースされたSpreadJS V12Jでは、収録ライブラリのSpread.Sheetsに新機能「InputManJSセル」が搭載されました。この機能を利用すると、スプレッドシート上でのセル入力時にInputManJSを利用した高度な入力機能を提供できるようになります*…

臨時休業のお知らせ【3/1(金)】

誠に勝手ながら、2019年3月1日(金)は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。休業中は、テクニカルサポート、ライセンス認証の再認証リクエスト、営業窓口、出荷業務などのサービスを休止させていただきます。 <無償E-mailサポート>休業中も受信い…

究極に軽量な帳票生成環境を手に入れる ― CodeZine記事

ドキュメントAPIライブラリ「DioDocs(ディオドック)」の技術記事を紹介します。 以前、開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」で公開された記事を紹介したところ、衝撃というインパクトのあるタイトルの効果もあり多くの方にご覧いただきました。 今…

SPREAD for WPF 2.0J SP2の新機能

SPREAD for WPF 2.0Jの最新サービスパック「Service Pack2」(以下、SP2)を2019年2月7日(木)にリリースしました。 お客様ご要望の新機能を多数追加 SP2では製品の不具合の修正だけでなく、テクニカルサポートなどでお客様からいただいたご要望をもとに、…

エンジニアの祭典にブース出展!「Developers Summit 2019」

ITエンジニアの祭典「Developers Summit 2019(デブサミ2019)」が今年も2月に開催されます。 今回のテーマは「SHARE YOUR FUN!」。 さまざまなテクノロジーが登場し変化が激しくなる世の中で、エンジニアとしての生涯をどうデザインしていくか、楽しみでも…

サービスパック公開情報(2019年1月)

2019年1月に公開された製品のサービスパックはありません。それ以外のアップデート情報は以下の通りです。 2019年1月7日公開 HotFix公開 DioDocs for Excel(1.5.0.8) DioDocs for PDF(1.0.0.153) ※DioDocsの最新版はNuGetから取得してご利用ください。 2…

Angular & Wijmoクイックスタート【2019年版】

本記事では、Angular CLIとWijmoを使用してグリッドでデータ表示を行うAngularアプリケーションを作成する方法を紹介します。2017年2月14日に投稿した記事「Angular & Wijmoクイックスタート - アプリケーションの作成」を、2019年1月時点における最新の技術…

SpreadJS V12J リリース!

SpreadJS(スプレッドJS)の新バージョン「V12J」を2019年1月30日(水)にリリースしました。最新のトライアル版を、本日よりご試用いただけます。 新バージョン「V12J」では、ExcelライクなUIを実現できるSpread.Sheetsライブラリについて以下のような機能…

Visual Studio Codeで、ExcelやCSVデータを見やすく表示する

Visual Studio Codeでコードを表示しながらデータを確認する場合に役立つ拡張機能の紹介です。 スクリーンショットの工夫 Excelファイルを操作するライブラリDioDocs(ディオドック)は、ユーザーインタフェースが無いので、スクリーンショットを撮影する際…

地図を使っていつもの帳票に表現力をプラス!

ActiveReports for .NETにはグラフィカルな帳票を表現できるコントロールとして、帳票上に地図を表示するMapコントロールがあります。 Mapコントロールの基本的な使い方については開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」の連載の中で紹介していますの…

SpreadJS V12Jの新機能

こちらの記事でもお伝えしたとおり、SpreadJSの新バージョン「V12J」を、2019年1月30日(水)にリリースします。「V12J」ではSpread.Sheetsライブラリが強化され、以下のような新機能をお使いいただけるようになります。 シェイプ ステータスバー InputManJS…

JavaScriptとWeb APIでデータベース処理を行うWebアプリを作成する【2019年版】

本記事では、JavaScriptとWeb APIを用いてデータベースのCRUD処理を行う方法を紹介します。2016年6月27日に投稿した記事「JavaScriptとWeb APIでデータベース処理を行うWebアプリを作成する」を、2019年1月時点における最新の技術と弊社製品で更新した内容で…

2月20日リリース!SPREAD for Windows Forms 12.0J

Microsoft Excel®と互換性の高い表計算データグリッドコンポーネント「SPREAD for Windows Forms(スプレッド)」の最新バージョン「12.0J」を2月20日(水)にリリースいたします。 「12.0J」では、「IWorkbookSetインタフェース」を新たに追加し、Excelファイ…

DioDocsが与えた衝撃 ― CodeZine記事

2018年10月に発売を開始したドキュメントAPIライブラリ「DioDocs(ディオドック)」。この製品の性能を検証した記事が開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」で公開されました。 タイトルにある衝撃とはどのようなものだったのでしょうか?

コードからセルを移動したときもLeaveCellイベントを発生させるには?

SPREAD for Windows Formsのシートでセルを移動するときには、LeaveCellイベントとEnterCellイベントが発生します。中でもLeaveCellイベントには、セルの移動を制限したり移動先を変更できるなど、いろいろと便利な機能があります。 製品ヘルプ:LeaveCellイ…

SpreadJS V12Jリリース決定!注目のオートシェイプ機能を解説

2019年1月30日にSpreadJSの新バージョン「V12J」をリリースします!今回のバージョンアップでは、注目機能の一つとしてMicrosoft Excelのようなオートシェイプを実現する「組み込み型(Built-in)オートシェイプ」を搭載しました。本ブログでは基本的な用法…

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。