GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

サービスパック公開情報(2018年6月)

下記製品のサービスパックを公開しました。ダウンロードしてご利用ください。 2018年6月6日公開 サービスパック公開 ActiveReports for .NET 12.0J Standard/Professional SP1 対応環境追加 SPREAD for ASP.NET 10.0J SP2 2018年6月22日公開 サービスパック…

Microsoft RemoteAppで業務アプリを仮想化して使う

2018年6月27日に以下の製品の運用環境のサポート対象に「Microsoft RemoteApp」(以下RemoteApp)を追加しました。 InputManPlus for Windows Forms(Update 2以降で対応) InputManPlus for WPF MultiRowPlus for Windows Forms(Update 2以降で対応) Remo…

SpreadJSで実現する帳票画面(3)印刷編

みなさん、こんにちは。今回は「SpreadJSで実現する帳票画面」シリーズの第三回目となる「印刷編」をお送りいたします。これまでにご紹介した「セルバインディング編」と「テーブルバインディング編」で、Spread.Sheetsを使った「Excel帳票」を実現してきま…

Windows Formsアプリケーションの高解像度モニタ対応

アプリケーションの画面が小さく表示される PCを新しいモデルに新調した時に、いつも使っていた業務アプリケーションの画面が小さく表示されてしまった経験はないでしょうか。その原因はモニタの解像度が高くなったためです。 解像度:1024×768ディスプレイ…

急な仕様変更にも対応可能。プロパティを一括管理する機能

プロジェクト終盤に画面仕様の変更が発生 開発プロジェクトの進捗も終盤になったとき、以下のような要望が寄せられたことはありませんか? 「思っていたイメージと違うから全体的に背景色を変更して」 「カーソルの場所がわかりづらいから目立つようにできな…

Windows Formsアプリにタッチ機能を追加する

タッチ操作が求められる業務アプリケーション タッチデバイスの普及が加速し、業務で使用するコンピュータにもタブレットPCなどのタッチ可能なデバイスの導入が増えつつあります。これにより業務システムをタッチで利用する事例も目立つようになりました。 …

CSVデータをXamarin.Formsで表示する

はじめに 当ブログでは以下の記事でXamarin.FormsでCSVデータを表示する方法を紹介していました。 当時はComponentOne for Xamarinの前身であるXuni(ズーニー)で動作させる内容でした。今回はComponentOne for XamarinのFlexGridで上記記事の内容を更新し…

Excelと同様の操作性はWPFアプリでも求められる

Excel画面が一番人気 グレープシティの定番コンポーネントといえば? ここは「SPREAD(スプレッド)」と答えるのが正解です。 Excelと同様の画面、操作性をアプリケーションに組み込むことができる「Excel互換のスプレッドシートコンポーネント」として20年…

クラウド環境の対応ポリシーページを公開。Google Compute Engineも新たにサポート!

先日公開したActiveReports for .NET 12.0J、及びSPREAD for ASP.NETのService Packで、運用環境のサポート対象に「Google Compute Engine」を追加しました。 Google Compute EngineはGoogleが提供するクラウドコンピューティングのプラットフォーム、「Goog…

SpreadJSで実現する帳票画面(2)テーブルバインディング編

みなさん、こんにちは。今回は「SpreadJSで実現する帳票画面」シリーズの第二回目となる「テーブルバインディング編」をお送りいたします。以前ご紹介した「セルバインディング編」では、Spread.Sheetsを使用して作成した請求書雛形に、セルバインディング機…

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。