GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

株式会社三井住友銀行様のDioDocs導入事例を公開

DioDocs利用事例公開 - セールス&トレーディング業務サポートシステム開発でDioDocsを導入していただいた株式会社三井住友銀行様にお話しを伺いました。

Wijmo 2020J v1リリース!

JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」の最新バージョン「2020J v1」を、2020年4月1日(水)にリリースしました。多くのコントロールで機能の強化・改善が行われています。

サービスパック公開情報(2020年3月)

2020年3月に公開されたサービスパック等の製品のアップデート情報のお知らせです。

SPREAD for WPF 3.0Jリリース!

WPF向け表計算データグリッドコンポーネント「SPREAD for WPF(スプレッド)」の新バージョン「3.0J」を2020年3月26日(木)にリリースしました。

.NET Coreに対応したInputManで次世代のアプリ配布方法を試す(MSIX編)

今回は.NET CoreのWPFアプリケーションをMSIXパッケージで配布する方法を、入力支援コンポーネント「InputManPlus for WPF(インプットマンプラス)」を使用して試してみたいと思います。

Wijmo 2020J v1の新機能

2020年4月1日(水)にリリースするWijmo(ウィジモ)の最新バージョン「2020J v1」の新機能を紹介します。Webサイトでは「2020J v1」の新機能を実際に確認できるサンプル付きで紹介していますので、ぜひご確認ください。

3月26日リリース!SPREAD for WPF 3.0J

2020年3月26日(木)にWPF向け表計算データグリッドコンポーネント「SPREAD for WPF(スプレッド)」の新バージョン「3.0J」を発売いたします。

.NET Coreに対応したInputManで次世代のアプリ配布方法を試す(自己完結型編)

.NET CoreのWindowsアプリでは、自己完結型やMSIXなど、アプリケーションの配布方法にも新しい要素が登場してきています。今回「自己完結型」で単一の実行可能ファイルを配布する方法を試してみたいと思います。

.NET Core版Windows FormsでInputManを使う

既にご存知の方も多いと思いますが、.NET Core 3.0からWindows FormsとWPFをサポートするようになりました。本記事では.NET Core版Windows FormsでInputMan(インプットマン)を使用する方法について紹介します。

SpreadJSのセルボタン?コマンドボタン型セルとはここが違う!

「SpreadJS(スプレッドJS)」の「V13J」で追加されたセルボタンをご紹介します。セルボタンには組み込みの画像やアクションを設定できるほか、独自の画像や動作を実装することができます。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。