GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の、製品のTIPSや発売などに関する最新情報をお届けします。

GrapeCity

ComponentOne 2019J v3リリース!

.NET UIコンポーネントライブラリ「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2019J v2」を、2019年12月4日(水)にリリースしました。多くのコントロールで機能の強化・改善が行われています。

Prism + FlexGrid for WPFで明細表のViewをポップアップする

MVVMフレームワークのPrismを使って「FlexGrid for WPF(フレックスグリッド)」のアクティブ行に対応した明細情報を子画面のFlexGridに表示してポップアップするサンプルをご紹介します。

ComponentOne 2019J v3の新機能

2019年12月4日(水)にリリースする「ComponentOne(コンポーネントワン)」の最新バージョン「2019J v3」の新機能をご紹介いたします。

Wijmo 2019J v3リリース!

JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」の最新バージョン「2019J v3」を、2019年11月27日(水)にリリースしました。多くのコントロールで機能の強化・改善が行われています。

帳票開発ツールの新星「ActiveReportsJS」とは何か

2019年12月11日(水)発売の新製品「ActiveReportsJS(アクティブレポートJS)」。.NET向け帳票開発ツールの定番「ActiveReports」と同じ名を冠するこの新製品を、少しだけご紹介したいと思います。

Wijmo 2019J v3の新機能

2019年11月27日(水)にリリースするWijmo(ウィジモ)の最新バージョン「2019J v3」の新機能を紹介します。Webサイトでは「2019J v3」の新機能を実際に確認できるサンプル付きで紹介していますので、ぜひご確認ください。

三菱電機メカトロニクスソフトウエア(株)のSPREAD導入事例を公開!

三菱電機メカトロニクスソフトウエア株式会社の営業販促支援システムのシステム移行に活用されたグレープシティ製品(SPREAD for WPF/ComponentOne)の導入事例を紹介しています。

DioDocsをBlazor Serverで使ってみる

今回は「DioDocs(ディオドック)」を利用したExcelファイルとPDFファイルの生成を、Blazor Serverで動作するアプリケーションで実行してみます。

Webアプリ開発者必見のセミナーを12月10日に開催! ~ 「ECHO Tokyo 2019」

グレープシティ主催の技術セミナー「ECHO Tokyo 2019」を2019年12月10日(火)に東京で開催します。

Webアプリケーションに帳票出力機能を組み込めるJavaScriptライブラリを新発売

クロスプラットフォームで動作する使いやすいデザイナと、ブラウザ上で帳票を閲覧できるビューワなどを収録したJavaScriptライブラリ「ActiveReportsJS(アクティブレポートJS)」を2019年12月に発売します。

  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉ではエンジニア経験者を幅広く募集しています。
  • グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の製品のデモアプリケーションをお試しください。