GrapeCity.devlog

グレープシティ株式会社のDeveloper Tools〈開発支援ツール〉の最新情報をお届けします。製品のTIPSや発売情報、イベントのお知らせなどをいち早く発信中です。

ActiveReports

セクションをまたぐ一覧表を含む帳票を効率よく作成するには?

購入明細や商品一覧など、一覧形式の表を含む帳票を作成するというのは非常によくあることだと思います。 ActiveReports for .NETが販売当初より提供しているレポート形式であるセクションレポートで一覧表を作成する場合、ページヘッダ/フッタやグループヘ…

サブレポートを活用して帳票開発を効率化しよう!

ActiveReportsでは発売当初から複数データソースを使用した帳票や、グラフや表を並べた帳票を作成する手段として「サブレポート」機能を提供してきました。 最新バージョン「12.0J」では3つのレポート形式のうち、ページレポートでもSubReportコントロール…

データ統合+帳票出力はETLツールがなくてもActiveReportsで全部できる

ERP、CRM、SFA・・・。オンプレミスのパッケージソフトや、あるいはSaaSなど、皆様社内でいろいろな業務アプリケーションをお使いかと思います。これらに蓄積された情報を組み合わせて帳票に出力するという要件は珍しいことではないと思います。

新バージョンリリース! ー ActiveReportsの発表会を開催 ー

2018年2月23日(金)に東京、エッサム神田にて「グレープシティ ActiveReports 新バージョン発表会 」を開催いたしました。 いよいよ今月末に帳票コンポーネント「ActiveReports」の新バージョン12.0Jが発売します!発売に先駆け、新機能をいち早くチェック…

ActiveReportsとJavaScriptのセミナーを同日開催!

2018年2月23日(金)に、2つのセミナーの開催が決定いたしましたのでお知らせします。 会場はともにエッサム神田。午前と午後で2つのセミナーを開催いたします。 1.ActiveReports新バージョン発表会 まずは、午前中に開催する「ActiveReports 新バージョン発…

帳票ビューワのツールバーをCSSでカスタマイズする

ActiveReportsのバージョン9.0Jで追加されたJavaScript ライブラリ「HTML5ビューワ」の外観はCSSを使って簡単にカスタマイズすることができます。今回はWindowsフォーム用のビューワでも問い合わせの多い、ビューワのツールバー部分をカスタマイズ(不要なボ…

ActiveReportsをPaaS環境で使用する ― CodeZine掲載記事

開発者のための実装系WebマガジンCodeZineで、技術記事「ActiveReports on Azureで帳票を適材適所で利用する」が公開されました。 今回はバージョン11.0JのSP2でMicrosoft Azure WebApps に正式対応したActiveReportsのアプリケーションを、実際にクラウド環…

Spring BootにHTML5ビューワを組み込んで帳票を表示する

ActiveReportsを組み込んで構築したシステムのリプレイス先がLinux + Javaなど、.NET以外のプラットフォームとなるケースが少なからずあると思いますが、その際に帳票部分を別のツールで一から作り直すのはかなりの工数がかかることになるかと思います。 バ…

"帳票・スプレッドシート・入力支援"の開発ツール新版を2018年2月に発売

2018年2月に以下の.NETコンポーネントを発売予定です。 ActiveReports (アクティブレポート) SPREAD (スプレッド) InputManPlus (インプットマン) 3製品とも最新環境に対応するとともに各種新機能を追加します。新機能の詳細はWebサイトでご覧いただけ…

Azure Cosmos DBから取得したデータで帳票を作成する

大規模データの解析などで注目を集める「NoSQL」。海外のActiveReportsのお客様からは、すでにNoSQLデータベースとの連携方法についていくつか問い合わせをいただいており、今後は日本国内でも需要の増加が予想されます。 今回はMicrosoft AzureのNoSQLデー…

JSONデータソースでWeb APIからレポートデータを取得する

ActiveReports for .NET 11.0JではレポートのデータソースとしてJSON形式のデータを使用できる「JSONデータソース」が追加されました。 「JSONデータソース」は、以下のような形式のJSONデータを利用することができます。 レポート定義に直接埋め込んだもの …

ActiveReports for .NET 11.0J SP2リリース

ActiveReports for .NET 11.0J のサービスパック(SP2)を公開しました。主な変更点は次の通りです。 機能追加 対応環境追加 不具合の修正 サンプルの改定 製品ヘルプの改定 詳細は製品のリリースノートをご覧ください。 ダウンロードはこちらから。 それで…

業務アプリ開発者に今、必要な技術とは

業務アプリに必須の機能である「帳票」。会計システム、生産管理システム、人事給与システムなど、データベースの無いシステムが存在しないのと同様に帳票が無いシステムもほぼ存在しません。 一方で、帳票システムのフロントであるUI部分はまったなしで、次…

Webアプリケーションサンプルを更新しました

レポートギャラリーの追加 公開中のWebアプリケーションサンプルに、最新版11.0Jの新機能を使ったレポートを追加しました。 ActiveReports for .NET Webアプリケーションサンプル | グレープシティ株式会社 クロス集計表 予算決算表 幹部任免審査表 財政教…

帳票システムのフロントUI選び

実は紙帳票はほとんど進化していない 帳票開発者の皆さまは、どういった情報システムに帳票機能を組み込んでいますでしょうか? 会計システム、生産管理システム、人事給与システムなど色々あるかと思います。データベースの無いシステムが存在しないのと同…

ActiveReports for .NET 9.0J SP5 リリース

ActiveReports for .NET 9.0J のサービスパック(SP5)を公開しました。主な変更点は次の通りです。 不具合の修正 サンプルの改訂 製品ヘルプの改訂 使用許諾契約書の改訂 詳細は製品のリリースノートをご覧ください。 ダウンロードはこちらから。

徹底解説 - Tabilxを使用したクロス集計表

ActiveReports for .NET 11.0Jから搭載されたTablixコントロール。使いこなすととっても便利なのですが、ちょっと癖があります。そこで今回は以下の画像のようなクロス集計表を作成する方法をステップバイステップで紹介してみたいと思います。 かなり長い投…

ActiveReports これ知ってる?-第10回:Excelライクなヘッダ固定のクロス集計表-

今回はActiveReports for .NET 11.0J SP1に搭載された新機能「Table/Tablixのヘッダ固定機能」を紹介します。 この機能、どういったシーンで有用かと申しますと、まずは行列ヘッダを持ったクロス集計表を想定してみてください。クロス集計表はデータ数に応…

ActiveReports これ知ってる?-第9回:新機能紹介「Lookup関数」-

今回のテーマは11.0Jの新機能「Lookup関数」です。 Lookup関数は、異なるデータセットから値を取得するための関数です。ページレポート/RDLレポートのValueプロパテイの式として使用できます。この関数の強みは「ページレポートでも使える」ことにあります…

ActiveReports これ知ってる?-第8回:新機能紹介「CSVデータソース」-

ActiveReports for .NET 11.0JではレポートのデータソースとしてCSVファイルを利用可能にする「CSVデータソース」が追加されました。 本連載の第3回で紹介した通り、ActiveReportsには今までCSVファイルをデータソースとして使用する独自の機能はありません…

ActiveReports これ知ってる?-第7回:新機能紹介「Tablix」-

ActiveReports for .NET 11.0Jではページレポート/RDLレポートに新しいコントロール「Tablix」が追加されました。このコントロールは9.0J以前のMatrixの機能を引き継いだものであり、クロス集計表の作成に便利な機能を提供しています。 また、Matrixでは対…

ActiveReports これ知ってる?-第6回:複数のレポートを一つのPDFにする方法-

今回は複数のレポートを一つのPDFとして出力する方法をご紹介します。 ActiveReportsには、複数のレポートを一つのレポートにする方法がいくつか用意されています。詳しくは以下のナレッジ文書をご覧ください。 www.grapecity.com セクションレポートの場合…

ActiveReports これ知ってる?-第5回:フィルタ機能を活用しよう-

ページレポート/RDLレポートには、データセットやデータ領域(ListやTable)で表示されるデータを制限するためのフィルタ機能が用意されています。 使い方はとても簡単で、各設定ダイアログでフィルタを追加し、「式(フィールド)」、「演算子」、「値」を…

ActiveReports これ知ってる?-第4回:HTML5ビューワでレポートデータソースを変更する方法-

ActiveReports for .NET 11.0J では、Internet Explorer/Microsoft Edgeに加えて、ChromeおよびSafari for iOS(iPad/iPhone)での閲覧をサポートするHTML5ビューワを使用することができます。 昨今、このHTML5ビューワの使用方法についての質問が増えてき…

ActiveReports これ知ってる?-第3回:CSVデータソースを使用する方法-

今回はレポートのデータソースにCSVファイルを設定する方法を紹介します。 ActiveReportsにはCSVファイルをデータソースとして使用する独自の機能はありません(※)。このため、CSVからのデータ取得はコード上で独自に行い、DataTable等のオブジェクトに格納…

ActiveReports これ知ってる?-第2回:ページレポートから共通処理を呼び出す方法-

今回はページレポートで外部DLLを参照し、その機能を呼び出す方法を紹介します。 .mce-content-body div.mce-resizehandle {position: absolute;border: 1px solid black;box-sizing: box-sizing;background: #FFF;width: 7px;height: 7px;z-index: 10000}.m…

ActiveReports これ知ってる?-第1回:コントロールを一括で調整する方法-

今回から ActiveReports を使うときに知っていると、ちょっと役立つ情報を紹介していきます。 第1回はデザイン時に役立つ「書式メニューでコントロールを一括調整する方法」です。 レポートを実際に印刷したら用紙からはみ出してしまい、全項目を少しずつ移…

Copyright © GrapeCity, Inc. All Rights Reserved.